ソフトに死んでいる 兼業主婦は 発光体

あえて抵抗せず子育て中。

家が建った。(家をたてる007)

結果。家建ちました。

 

5月に地鎮祭、6月に上棟、9月に引き渡し。

天候に恵まれたので予定よりも早く出来上がって、夫の引っ越したい欲が強まりすぎて当初11月引っ越し完了予定が9月中には新居に転居。

 

振り返って思うのは「人生最大の衝動買いだったな・・」ってこと。

家欲しい!ってなって10ヶ月で建てて引っ越してるんだもんなあ。

もっとのんびりやるもんだと思ってたよ。

 

8月まで週1回、2時間弱の打ち合わせ。

担当の建築士とコーディネーターと営業で打ち合わせ。建築士の方は私と同年代の女性で好みも似ていて良かった。コーディネーターの方も私たち夫婦が全く考えてもない隙をセンス良くまとめてくださって、はじめは「??」と思うことも家が建って住んでみて「こういうことだったのか!」ってますます有り難みが高まったり。

 

漠然と

家建てたい。

黒くて四角い家。

草が生えない外構。

 

というスタートから始まりとりあえず希望通りの家ができました。

 

出来てからはとにかく夫の引っ越したい気持ちがやばすぎて、そういった手続き的なものはすべて夫に任せた。というか勝手に進めてた。

夫のスピードについていけず、それでもやってくれているのでとりあえずついていく事はした。新居の引き渡しの日、私はロンドンにいました。

 

新居に暮らし始めて1ヶ月すぎ、一度前暮らしていたアパートに帰っちゃった日もあっが、もう、日常。

 

まさか家を建てちゃうなんてなあ。

f:id:jinusionei:20190226114904j:image

息子もすぐ慣れました。

ということで、スピーディーすぎてこれから家を建てる人、建てたい人にアドバイスとか偉そうに言えるような情報はありません!!!!

 

でもひとついえる事としたら

決定権持ってる立場なら悩んだら解決するまでストップ!かなあ。

大きなお買い物だし、人生も左右しますからね。

気楽な性格でサクッと決められるならいいけど、迷ってるならとことん迷ったほうがいいし、色んなひとに意見を聞くのもいいし。

 

建てたら建てたで

ローン組んだら組んだで

買ったら買ったで

 

確定

申告

とか

年末

調整

っていう面倒なこともあったりしますが

手に入る「なんだか重要そうな書類」を一先ず捨てずにひとまとめにしとけば大丈夫!

貰った相手から、これは今後のメンドクサイ事に必要になる書類か聞いておけば更に安心!足りない書類があったとしても法務局とか行けば大丈夫!という事にしておきましょうか。