ソフトに死んでいる 兼業主婦は 発光体

あえて抵抗せず子育て中。

兼業主婦週報6月第1週

月曜日

昨日のフェスが嘘みたい。な心境。

日曜に出勤してた部長がその日曜にしていた仕事が「他にやることあるだろが」案件でイライラしつつも部長もそういう仕事に逃げたいくらいプレゼンが嫌なのかな。とも思う。

プレゼンの設営部分の作業をしていたが私の腰がポンコツ過ぎて久しぶりに人の名を叫んだ。

あっという間に23時、帰宅したら息子起きてる。

 

 

火曜日

プレゼンに対する欲しい情報が得られない。この場に及んで全体像を把握してる人がいなくて情報が錯綜しまくり。重要な情報をたまたま会った他部署の人から聞く始末。

気分が死んでいるのをみかねて差し入れいただく。

ヘトヘトで息子を回収しにいくと、先生より「土日どっちかたくさん遊ばせたらどっちかはゆっくり過ごすとかしてみては?」と言われる。どうやら息子平日たまに教室でゴロゴロしているらしい。あー、それ私じゃなくて夫に言ってほしい。

 

 

水曜日

プレゼンを明日に控え、今日は搬入だったりするから仕事は落ち着くのかと思ったら全然で驚愕。

サコッシュ作ってる時間あるなら出すべきデータ一覧と進捗状況くらい把握しといてくれと思った。

プレゼン会場のスタッフ要員に選ばれていて家庭状況的に無理だと断っていた事に後ろめたさを感じていたがほんと断っていて良かったと思う。設営地獄だと思う。

家に帰っても息子とバトル。しんどい。

 

 

木曜日

息子が深夜に起きてリビングで寝たため私もリビングで寝たけどそのせいかすんごい夢見が悪かった。

プレゼン。本日設営日。私は職場に残って修正があれば修正してすぐ担当に渡すというスタンバイ役だったのだが、真っ先にきたのが「作るのすら忘れてた」データでびっくりした。

 

 

金曜日

今日こそはプレゼン業務がないので新人にベジェ曲線を教えていた。

大雨の中、午後は帰宅、欲望のままボーッとした。

夫が泊まりの出張だったので夜中までテレビみたいなあと思ってたのに息子と一緒に寝てしまった。

 

 

土曜日

気付いたら9時すぎてた。私も息子も寝すぎた。しかも息子派手なお漏らしをして体全体が濡れていた。ご機嫌だったけど。

今日は息子と二人。詳細は息子週報の方に。

出張土産で夫から色々もらう。久々の泊まり出張、しかもお気楽なないようだったみたいでだいぶ楽しんでいたみたい。よかったね。

 

 

日曜日

職場のバーベキューイベントに参加。

数年前に短期間だけ一緒に仕事し、大きな爪痕を残しさっさとやめていった破天荒ギャルに会う。そいえば社内の人と結婚したんだっけ。相変わらず美人で破天荒そうだった。