ソフトに死んでいる 兼業主婦は 発光体

あえて抵抗せず子育て中。

息子と乳ばなれ(1歳11ヶ月で完了)

思ったよりも長かった。

これは私の忍耐の問題もあったかもなあ。

 

f:id:jinusionei:20181126211129j:image

まだ乳ばなれしてない頃の息子

 

 

乳ばなれしよう!と思ったのは息子の保育園が決まったあたりから。

結局それは実現しなくて、息子が寝付くために乳は必須で夜泣き時にも必須でした。

これが凄くだめだったんです。今思えば。

 

母乳の生産量も多分減っていて、息子を寝かしつけるまでに乳が張ってしまうことは無かったし、おしゃぶり程度にくわえているのだなと思っていました。

くわえさせればとりあえず寝てくれる。私も寝れる。夫も起きない。それでいいやと。私も眠たいし。って。

 

あ、そういえば息子は7月に扁桃炎を拗らせてしまって入院してるんです。

このことも記事にしなきゃなあ。

一週間くらい母子で入院し、その時新居の土地の権利とかローンの手続きとかでバタバタ、仕事も週一ペースで新幹線出張でバタバタしてる時に海外出張の話が出ました。それもまた別の記事で書くとして。

それまでには絶対に乳ばなれさせないと・・。って事で目標立てたのですが

結局うまくいきませんでした。出張当日から強制乳ばなれでした。

もうね、お恥ずかしい話、親に全く乳ばなれさせる気力がなかったのです。

 

仕事も忙しく、家に帰れば引っ越しの準備、出張の準備もしなくちゃいけない

もうね、穏やかに寝たくて!!!!

 

f:id:jinusionei:20181126211337j:image

強制乳ばなれ開始直前の息子。

 

でもね、結果成功でした。

出張は10日間だったのですが、息子は私の姿が見えないとなるとスッと寝たそうで。後半はさすがにそうはいかない日もあったみたいだが。

色々あったけど10日も息子と離れれば完全に乳も出なくなり、久しぶりに母と対面した息子は多少乳を思い出したようでしたが、「もう乳は飲めない」とどこかで理解した様子でした。ちょっとそれは切なかったな。

 

しかしそれから

夜泣きは半月くらい続きました。

乳に頼れない夜泣き。

しんどかったな。

 

f:id:jinusionei:20181126211637j:image

乳ばなれ完了し夜泣きマックス時期の息子。

 

でもそれを越えると凄く楽に。

夜中泣いても「とりあえず私か夫の存在を知らせてあげれば」大丈夫になったし。

 

でもね、もっと早く、やはり保育園通わせ始めたあたりに乳ばなれは完了させておくべきだったとおもってます。

てか出張の話なかったら今でもあげてたのかなと思うとちょっと怖い。

 

早く乳ばなれさせていれば

 

ロンドンで荷物乳びたし事件

 

f:id:jinusionei:20181126211808j:image

呑気にこんな写真撮ってる間も事件は起こっていた…

 

なんて起きなかった訳ですから。

事件については後日記事にします。乞うご期待。