ソフトに死んでいる 兼業主婦は 発光体

あえて抵抗せず子育て中。

妊婦時代と情緒不安定

産休を一ヶ月後に控えた9月初旬の頃だったと思う。

職場に向かう慣れた道を車で走っていた時だった。映画「シングストリート」のサントラをかけてた。

シングストリートは当時2016年私が観た映画の中で一番良かった映画だった。

特に主人公の妄想MVシーンが大好きで、ダンスパーティーで現実では離婚する両親が仲良く踊っていたり、怒らせてしまった兄が颯爽と登場したりする。

そのシーンで流れるのが Drive it like you stole it という曲。

 


Sing Street 2016 (Drive it like you stole it rehearsal clip)

 

通勤中の車内でこれが流れた瞬間、号泣しましてね。

涙が止まらないんですよ。で、なんだか涙のトランス状態になってしまいまして「思う存分泣いてやれ」って気分になってしまい職場につくまでの30分間くらいエンドレスリピート設定して殆ど泣きっぱなしで運転していた事がありました。泣いた泣いた。ワンワン泣いた。

 

って、急に思い出したんです。あの日ことを。あの日と同じ通勤路を走っている時に。

 

 

そしたら泣けてきたんですよね。あの日のようにブワッとじゃなくてウルッと程度でしたけど。

なんでだろう、なんで急に泣けてきたんだろう。

 

そしたらね。

 

来たんですよね。月に変わって月1のお仕置きが。

出産後、初めて本格的なお仕置きが。

2年近くお休みしていたお仕置きが。

 

 

妊娠中の日記に

「なんだか生理前のイライラがずっと続いているような気がする」

と書いていたことがあって

 

まさに 妊婦時代の情緒不安定=生理前のイライラ なんだなあと思った。

 

はあ、しかしまたこの月一が始まるのかと思うと…めんどいね、女って。